• 若松

木材の価格

木材(原木)の価格はあまり上昇していません。ただし!原木以外に上昇しております。

木材は「重い・長い・かさ張る」という特性上、製品価格に対し運送費が高くなりがちです。柱やフローリングは2m、3m、4mといったサイズで扱われることが多いので宅急便ルールの縦・横・奥行の合計が160cm以内、更に重量物ですのでフォークリフトやクレーンが無いと運べないことがほとんどです。


木材費は上昇していなくても、運搬費(丸太の運搬、トラックレンタル、荷降ろし、製品の運搬等)、製材加工費(製材、プレーナー加工、廃材処分)などの人件費が上昇しています。

巷で木材原価は上昇していないとの情報もございますが、長さ、幅などにより本堂のような特殊な大型木材は数が少なく良い材を見つけるには何度も市場や森林に足を運ぶ必要になります。信頼するブローカーに良い木材を探してもらうことです。


期間に余裕があれば、良いタイミングで見つけたりしますが、期間に余裕が無いと、地方の市に木材を探したりします。


鉄やコンクリートとは違い、木は生き物です。1本1本違うので製材すると節が出たり、アテ(※)があったりします。


予想に外れたりすることも多くなかなか予想の材料を揃える事は難しいものです。


****************************************

三重県 桑名市 いなべ市 の宮大工集団 若松社寺

神社仏閣の質問、ご連絡は 0594-73-1996へ

****************************************








閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示