本堂の基礎工事

設計から施工まで一貫体制の若松社寺。 お寺の本堂は専門性の知識が必要なことが多いです。 本堂の基礎は住宅とは違い、この先何百年と地震などに耐え建物を遺す事を重視した設計をしております。 基礎は大きな本堂を支え、門徒様や仏様の安全や安心を支えている重要な役目をしております。...

鐘楼の設計

鐘楼の設計、見積もりを依頼されました。 設計から見積もりまで、早速ご提案させていただきました。 グレード上、中、下と3パターンの図面をご提案させていただきました。 お見積りをお渡ししたときに、驚きと笑顔で図面、見積もりを持って帰られました。...

CTY テレビ放送

7月17日午後6時からケーブルテレビで放送されました。 インターネットにて放送されますので見逃した方々は是非御覧ください。 若松社寺の紹介は4分20秒あたりからです。 放送エリア 桑名市、いなべ市、木曽岬町 菰野町 四日市市 鈴鹿市 朝日町 川越町...

中部経済新聞に記載されました

中部経済新聞に記載されました。ありがとうございます。 地域の皆様に喜んで頂けるように邁進してまいります。 *************************************** 私達、若松社寺は多宝塔から本堂まで設計から施工までできることが強みです。...

岐阜新聞に記載されました

遅くなりましたが、出身地である岐阜新聞に記載されました。ありがとうございます。 *************************************** 本社 511-0009 三重県桑名市桑名625-8-702 工場 511-0216...

多宝塔の原寸図

多宝塔の扇垂木の原寸を描いております。原寸図とは、 原寸大の施工図です。原寸図から型板を取り墨付けに進んでいきます。 扇のように配置された垂木であり 割り振りが等角でもなく、 等距離でもなく、 秘伝?の割付です。 何度も繰り返して、...

寺院の防犯カメラ

神社で悩ませるのが賽銭泥棒 寺院では門徒様、檀家様の訪問者の対応や、不在時の訪問者確認などサービスの向上にも 良いのではと思います。 セキュリティーカメラは弊社で神社仏閣専用の取り付けができます。カメラも目立たないように(不安を与えないように)。カメラデータのセキュリティー...

丸柱の加工

四角の柱から丸い柱に加工をしています。 本堂の丸柱の長さは約5mですが、 今回の柱は長さ8mの丸柱です。 7.5mほとんど化粧ですので鉋での仕上げ量はいつもの倍です。 最近機械加工で丸柱が多いですが、 弊社はいつも手加工です。 鉋の仕上げも加工も 心を込めて・・・。...

 浜縁の階段(バリアフリー)

四日市市のR寺様の浜縁工事の縁板張替え、階段の新調をさせていただきました。 お寺様、門徒様に喜んでいただきました。 本堂の階段は蹴上げが高く、年配の方々にも安心して利用していただけるよう、バリアフリーの階段を設けました。脱着式にしてあります。...

御賽銭箱作成

本日、宮司さま、事業担当さまと打ち合わせし御賽銭箱を設置しました。 御賽銭箱は雨天でも利用可能の屋根付きです。 今日は天気に恵まれ、スムーズに設置できました。 ありがとうございます! 写真は現地設置前の完成品です。(屋根付き御賽銭箱)

木材市場の競り

先日近郊の市場へ社員全員参加しました。 数人知り合いに挨拶したり、35年ぶりに会った先輩に声かけられ、よく覚えていたなぁ~と感心。記憶を辿って懐かしい雑談しました。 競りの木材は木材屋から購入する価格より安く買えるのですが、欲しい寸法ではないので、無駄になってしまうのが難し...

木材の価格

木材(原木)の価格はあまり上昇していません。ただし!原木以外に上昇しております。 木材は「重い・長い・かさ張る」という特性上、製品価格に対し運送費が高くなりがちです。柱やフローリングは2m、3m、4mといったサイズで扱われることが多いので宅急便ルールの縦・横・奥行の合計が1...

桧舞台

「桧舞台」という言葉。ご存知でしょうか?なぜ「桧」+「舞台」なのか疑問ですよね。 桧は江戸時代から高級な木材として扱われていました。 そのため舞台に使用できた桧は、歌舞伎や能など幕府公認の芸能の中でも、一流の劇場に限られていたといいます。つまり、「桧舞台に上がる」のは、一流...

山での伐採

木を伐採するには、まずは当然、立木から切り倒すのですが、木材として、より良い素材を得たい場合は、樹種により伐採に適した時期を選んで切り倒し、“葉枯らし”を行います。 桧で2週間、杉で約6ヶ月間ほど“葉枯らし”を行うことで乾燥され、重量を軽く(運搬しやすく)することになります...